まろまゆげのわんこがいる暮らし 〜愛犬との日々を記録に残そう〜

ささやかな日常を大切にしたい。そんな想いから愛犬との日々を写真やブログに残しています。愛犬との暮らし(お部屋、食事、外出、制作物など)綴っています。

2018年06月

外耳炎を完全完治させたまろまゆさんは、夏前の散髪に行きました。耳周りは本人が過剰に嫌がるため、毛はそのまま伸ばしていましたが、これからは梅雨&暑くなる季節です。外耳炎の面からも通気性をなるべく良くするため、出来る範囲でカットしてもらいました。(ありがとうご ...

旦那くまさんも大好きな大垣市にある「ラーメンけん」。養老の滝や滋賀方面に用事がる際に必ず寄る行きつけのお店です。正直、店内は綺麗?とはいいがたいですが、別にそんなのどーでも良い。なぜなら・・・塩ラーメン 460円美味しいのに意味不明に安いからです。普通に700 ...

最近ボール遊びが好きなまろまゆさん。ここでボールをもらえるまでずっと待機してます。呼んでも無視。降ろしてもまた登り、ひたすら無心でずっと待ってる。仕方ないので、ボールをあげて飼い主たちは買い物に行くことにしました。階段を降りていたら、ダダダダダッーっと後 ...

  まろまゆさん、どしたの?えぇぇーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3そんな堂々と!?いつも蚊の鳴くような小さい音なのに。めちゃはっきりと聞こえたよ!あ、逃げた!恥じらいがなくなっておる。屁こき虫、旦那くまさんの真似しちゃだめだよぉ。゚(゚´ω`゚)゚。わんこは飼い主の背中を見 ...

  おーい、まろまゆさーん。わんこの寝方じゃないよー。てへ❤︎じゃないってば。゚(゚´ω`゚)゚。旦那くまさんの寝相の悪さがうつったようです。寝相悪い者同、仲良く爆睡!!見ていてあきない二人だわ(^_^)笑。 ...

嫁まぁこは朝が弱く、寝起きが非常に悪い人間です。旦那くまさんも私を起こすのに一苦労するようで「明日起こしてね」というと、かなり嫌がられます。そして、今日はなんと!まろまゆさんが、嫁まぁこを起こしに来ました。起こされたものの、やはり眠くて。ゴロゴロしていた ...

よくもこんな大変な飼い主と、11年も一緒にいてくれてるもんだ。国犬栄誉賞をあげたいです。肉の症状付きで。笑。初めて出会ってから今日で11年。こんな飼い主ですが、何卒これからもよろしくお願いします。 ...

まろまゆさんのハンドタオルを頂きました❤︎写真を使い自分でまろまゆグッツを作ることはあっても、プレゼントで頂いたのは初!愛犬家には、とっても嬉しいプレゼントですよね。他の写真でハンドタオルを作りたくなりました。笑。 ...

足がはみ出てる。笑笑。可愛いのに、無防備すぎて笑える。これまたピクピク動いています。夢を見てるようで、寝顔は天使なのにたまに半目にもなるから、また笑えるのです。私のツボすぎて泣けてくる(T ^ T)うぅ。 ...

階段を降りないよう、長年使用していたゲート。→ゲート初設置この度、撤去しました。開閉式のゲートに変更する予定だからです。(まだ購入してません)しかし、撤去してから意外にも困ることがないのです。廊下が寒いのもあり、昼のお出かけ以外はリビングでお留守番してます ...

横見たらこの光景。隣で爆睡してる。寝室でも寝る前に自分専用のベットを作るのですが・・・。→自作ベットの建築の流れまろまゆさんはどこでもベットをこしらえて"my布団"にしてしまいます。スッポリはまりすぎで笑える。 快適さを追求するがゆえに、本当気持ちよさそうに ...

IKEAに行ったのでBARIERAボックスを購入しました。これ、本当に便利で重宝してます。この度、ミラーレスカメラを収納しました。まろまゆさんをすぐ撮りたいので、出しっ放しにしてたんです。使いやすいよう、充電器もカメラと一緒に収納してます。今までは別々に収納していた ...

旦那くまさんの実家に来ました。楽しそうに探検してます♪しばらくして、階段から旦那くまさんを探す。不思議そうに、ひょっこり一階を覗いている姿が印象的でした。旦那くまさんの実家は、わんこに寛大。いつも快く迎えてくれるので、感謝でいっぱいです。 ...

まろまゆさんの背中にひっつくのが大好き。小さな背中だけど、こんな落ち着く背中はない。飼い主のこの行動。まろまゆさんはかなり慣れている。抵抗もしないし嫌がりもしない。10年も一緒にいると、もはや諦め受け入れるしかないです。一緒にお昼寝(*^^*)飼い主にとっては、 ...

久しぶりの旅の撮影。モデルのまろまゆさん、全くコッチを向いてくれません。ずっと横顔。名前を呼んだり「こっち向いて〜」とお願いしても....無視(o_o)それどころか、後頭部(T ^ T)泣。これはこれでいいのかもしれないけど。顔全体が見えない角度ばかりするので、完全意地 ...

↑このページのトップヘ