出産時に泊まる動物病院のペットホテルについて、獣医さんから説明を受けている時に、

普段の薬の接種方法を聞かれたので、手作りごはんに入れて毎度完食していると話したら

「冷凍庫もレンジもあるので、可能ならば手作りごはんを、ぜひ作って持って来てください。薬をちゃんと確実に飲ませたいですし、本人もいつも通りのほうが喜ぶと思いますので」
と言われました。

こういう時だから、ホテルで出されるフードで良いと思っていたけれど、そんな事言われたら、ねぇ。

やっちゃうYO!というわけで

IMG_1462
出産3日前に作成。5品全部まろまゆさんのごはんです。


FullSizeRender
宿泊時のごはんと産後時のストックをまとめて作りました。

普段、料理するのはしんどいのですが、まろまゆさんのごはん作りとなったら、楽しくなってしまい、夢中になっちゃいました。

IMG_1469
左上から
豆乳鶏肉リゾット
ささみのトマトリゾット
豚とひじきの混ぜごはん
ぶりのおじや
牛と卵の炊きこみ玄米

根菜、葉野菜、豆、海藻、乾物など色々入ってます。


IMG_1468
1食分ずつラップをして冷凍庫へ。
宿泊用のものはタッパーに詰め冷凍しました。

FullSizeRender
5食作ったのは、毎食違うごはんを食べて欲しかったからです。

ペットホテルという慣れない自由に動けない場所で、唯一楽しみになるのがごはん。


飼い主の都合で寂しい思いをさせてしまうので、唯一私ができる「ごめんねとありがとう」です。

喜んでくれるといいな。