2回に渡り旅した東北地方。豊かな自然・秘湯・伝統歴史・美味しい郷土料理に触れて大好きになりました。

まだまだ訪れていない場所もありますが、2度の旅を総合し、実際に訪れて良かった場所をまとめをしてみました。一参考になれば幸いです。


■ 県別:個人的に実際行ってよかった場所ランキング

青森県
1位 仏ヶ裏 芸術のアート。下北半島に行ったなら必ず訪れてほしい場所

2位 霊場恐山 生と死を感じる独特の場所

3位 
八甲田山 谷知温泉  秘湯ムードがあふれており疲れがとれた

4位 尻屋崎灯台 寒立馬 
景色が良く馬にあえた時は嬉しさ倍増

5位 ねぶたの家ワ・ラッセ 
ねぶたを見た事ないならぜひ


青森はたくさんありすぎて困ります。でも、やはり下北半島がおすすめです。休館日でしたのでランク外となりましたが、ワクワクしたのは十和田市立現代美術館 (青森県) 。撮影が楽しかったです。


岩手県
1位 龍青洞 あの青色は忘れられない

2位 
宮沢賢治ゆかりスポットと光原社/あまちゃん聖地巡礼 大好きな作品なので

3位 小岩井牧場一本桜 思った以上に美しい

4位 浄土ヶ浜 青の洞窟・ウミネコの餌槍などもっとゆっくりすればよかったと後悔した場所

5位 中尊寺 金色堂はぜひみてほしい


海側も山側も自然が綺麗。宮沢賢治とあまちゃんは知っていれば楽しい場所です。


宮城県
1位 御釜 火山湖が神秘的だった

2位 南三陸ホテル観洋 語り部は一番心を動かされる体験だった お風呂もよかった

3位 松島 高台で望めるのがおすすめ


御釜の美しさは心奪われました。また行きたい場所です。 

そして、今も心深く残るのは南三陸ホテル観洋さんの語り部です。はじめは行くか悩みましたが・・・行ってよかった。

実際行かないとわからない事がある。自分は自然の中で生かされているという事、日ごろの防災対策が大切という事を強く感じました。


秋田県
1位 玉川温泉 雰囲気と天然岩盤浴が非常によかった

2位 男鹿真山伝承館 リアルなまはげは本当に怖い

3位 
角館さくらまつり さくらの季節は絶景

4位 駒ケ岳温泉(乳頭温泉鶴の湯) 宿ならここ!鶴の湯は極楽の湯

5位 ゴジラ岩 探す苦労が逆に楽しかった

温泉が素晴らしい。生き物のような大噴場の雰囲気と自然の岩盤浴は最高!源泉100%の玉川温泉には一度いってほしいです。生のはまはげ、本当怖かったなぁ・・・。

山形県
1位 山寺 階段がしんどい分、五大堂からの眺めは最高

2位 
加茂水族館 クラゲの泳ぎに癒される

3位 羽黒山 
神聖すぎて私は怖かった

歴史を感じる山の魅力がつまった場所が多かったです。


福井県
1位 塔のへつり 吊り橋は怖いが、川と岩が美しい

2位 大内宿 ここは家族や恋人と来たらより楽しい ペットに寛大

3位 吾妻小富士 見学できたら1位だったかも・・・

散策できなかった五色沼をはじめあまり縁がなかったので、残念。


■ 東北&一人旅プチ情報

冬明けの4月~5月は通行止めや規制が多いので道の状況をチェックする 

季節通行止めや時間規制のあるゲートやライン(尻屋崎・蔵王・磐梯吾妻・八幡平など)に注意する 

下北半島338号線はかなりの山道でサルがでてくる可能性が高い 

ガソリンは半分を切ったら補給する 

横に横断する道は山道が多いので注意する 

町中以外は夜は道が暗いのでなるべく避ける  

御朱印帳を持っていく 

四寺廻りはおすすめです 

標高高い場所へ行く際は厚着で 

撮影データーをこまめにバックアップする 

玉川温泉の岩盤浴は下に敷くゴザを持っていく 

ご当地スーパーは安いので活用するとよい 

モバイルバッテリーやクーラーボックスがあると便利


■ 東北地方旅レポート総まとめ

2年分をまとめました。

2016年東北地方(太平洋側)
1日目(大高森展望台~平泉中尊寺・毛越寺~宮沢賢治スポット巡り~花巻温泉)