■ 秋田県:玉川温泉大噴場


東北旅後半_2

東北旅後半_1

東北旅後半_4

東北旅後半_3

東北旅後半_10
4/27(木)の4日目は、昨日の雨もあがり晴天。

駒ケ岳温泉から1時間。玉川温泉大噴場に来ました。 

実は来る前に駒ケ岳温泉~玉川温泉までの道が、通行止めや雪道ではないかと心配していたんです。

前日、宿泊した駒ケ岳温泉の方に聞いたところ、大丈夫とのこと。時間規制(8~17時)の道路もありますが、無事辿り着きました。

※八幡平周辺~玉川温泉の道はチェーンが必要な道もあるので要確認。

天然記念物である北投石は、台湾の北投温泉と秋田の玉川温泉にしか存在しないそうです。

台湾の北投温泉にも行きましたが、正直比べものにならないほど、大自然一帯にガスの煙と硫黄の香りが充満している場所でした。

煙をすごい勢いで吹き出す岩は、まさに生き物!!!

ここでは、自然の岩盤浴もできます。とても気持ちよくて、1時間ほど爆睡してしまいました。 


■ 秋田県:日帰り玉川温泉


東北旅後半_14

東北旅後半_12

東北旅後半_15
岩盤浴の後は、横にある玉川温泉へ。日帰り入浴可能です。

ラジウムを含む塩酸を主成分とした強酸性の温泉なので、療養・静養を目的とした湯治。 

湯船・天井・壁のすべてが木造で、見た目から身体に良さそうな内装でした。

入浴法もあるのですが、知らなかったので源泉100%から入ってしまい・・・肌がピリピリ。湯にとろみがあり皮膚病に効くのも納得できます。

しかし、あんなに晴れていたのに、温泉から出るとなぜか雪が降っていました。山を下り宝仙湖に着いたら、また快晴に。おそるべし山の天気。


■ 岩手県:小岩井農場の一本桜

東北旅後半_17

東北旅後半_21
肌つるつる~♪ 上機嫌で46号線を通り小岩井牧場へ移動。途中、道の駅雫石あねっこで休憩し、お土産をたんまり買いました。

広域農道を走ると、途中小岩井農場の一本桜が。脇の駐車場に車を停め、撮影しました。

4/25はまだ桜は開花しておらず、つぼみの状態。満開はGW以降でした。 


■青森県弘前市:旧弘前市立図書館

Image_560f54d

DSC_0153_02



Image_1385dcf

東北旅後半_26
盛岡市によって福田パン光原社でお茶をした後、時間があったので弘前市に寄ることにしました。

ナビ通りに行くも現代的な図書館しか発見できず、あきらめて桜まつりの駐車場に向かったところ、図書館の裏側に旧弘前市立図書館はありました。

明治~大正時代の建物っておしゃれですよね。旧東奥義塾外人教師屋館や 1/10に縮小したミニチュア建造物群も展示されており、現存しない建物を見ることができます。

■ 青森県弘前市:弘前さくらまつり(夜桜)

東北旅後半_27

東北旅後半_45

東北旅後半_40

東北旅後半_35
ハイカラな洋館から歩いて1分未満。弘前城に到着。夜桜を見るべく弘前さくらまつりに来ました。

日が落ちる18時半頃から灯がともり、桜がライトアップされます。城と桜は風情あります。水面に映る桜並木やがとても綺麗。 

弘前城は工事で天守閣だけ移動してるので、親近感わく距離で見物できました。


カメラ軍団やカップル多い中、一人の夜桜は寂しいものですが、簡単には来れる場所ではないので良い思い出になりました。  


城周りの道路は渋滞していましたが、脇道を通り青森市へ。

この日は温泉三昧だった上に、次の日5時起きだったので、まんが図書館 D-ポケット 青森中央店で仮眠。


お店の方も優しく設備も整っていましたので、案外快適に過ごせました。

4日目のリアル旅情報は、ツイログで。

■そろそろ、愛犬家の禁断症状が・・・



この小岩井農場の牛を見てたら、まろまゆさんに見えてきました。4日も会えないと禁断症状が...(p_-) しかも追い打ちをかけるように旦那くまさんから、「もうまろまゆさんは私の事を忘れて俺になついている」というひどいメールが。


ハチ公のように飼い主を待たず、生きるためには仕方ないことですが。悲しいよ・・・。私が悪いけどさ・・・.°(ಗдಗ。)°.泣。一人旅の代償なのでした。