どこまで親バカなのか?
去年はまろまゆさんのおせちを購入しましたが、
今年は手作りでわんこおせちを作ることにしました。


計画書はこちら。
実際作り、メニューや配置を少し変更。
できたのはこちら。
↓↓↓↓

★煮しめ
★ぶり焼き物
★牛巻き
★鶏肉ロール
★黒酢なます
★ほうれん草のお浸し
★田作
★連呼の酢ばす
★タタキゴボウ
★さつまいもきんとん


煮しめは具を小さめに、きんとんはさつまいもだけにして、食べやすいようにしています。
箱だけは、市販のものを活用しました。


ほうれん草のお浸しと鶏肉ロールだけは別に作りましたが、
飼い主達のおせちを作ると同時に、味付け前にまろまゆさんの具を確保。
全て特別には作ったわけではありませんので、とりわけ苦労はしてません。


なるべく同じメニューをみんなで食べるのが我が家流。わんこだからって特別扱いしないぜ。


おせちを置きましたら、自分のおせちと分かっているのか、1番に着席。


釘付け。笑。
全部まろまゆさんのだからね。何日かに分けて食べるけど♪



まろまゆさん、正装してみんなを待ちます。



全員揃いました。
では、あけましておめでとうございます。いただきます❤︎


旦那くまさんに少しずつもらいながら、一緒におせちをいただきました。
嫌いなコンニャクは案の定、残してましたが^_^;


大喜びして、楽しそうに食べてくれたので、作ってよかったなぁと思います。
家族の来年健康と幸せを願うおせち。
飼い主嫁の愛情が詰まっています❤︎