今から一ヶ月前の12月下旬。



まろまゆさん、はじめて島に行きました。
香川県にある「小豆島」です。
(小豆島を「こまめじま」と読んでいた、おばかな飼い主。)





クマさんが「そうだ、島へ行こう!」と言いまして企画してくれたのです。
といわけで、遅くなりましたが
わんこと行ける小豆島観光をご紹介いたします。





エンジェルロード

S__15122434

「エンジェルロード」とは、余島を繋ぐ砂の道のこと。
1日2回の干潮時にだけ出現し、島を歩いて渡ることができます。




小豆島ツアー まりも初めての船と島_7827
車を停めて、エンジェルロードへの小道を進みます。
前日雨で天候が悪かった本日。
果たして道はあるのでしょうか。




DSC_0321
道がある~(*・ω・)ノ
これは、13時半ごろ。
干潮時刻の前後、約2時間がこのような状態になります。

※下記のサイトでその日の満ち引きが調べられまよ。
小豆島観光ホテル エンジェルロード★




小豆島ツアー まりも初めての船と島_2530
ちなみに、3時間後の夕暮れ前。
潮が満ちてきて、途中から道がなくなっていました。

干潮時だけでなく、
満潮時にも見に行くと変化がわかるので面白いです。






そして、この日は曇りの平日とあって
人も少なくのびのび散策できました。

DSC_0355
中余島側にいるクマさんのもとへ
かけよるまろまゆさん。





DSC_0537

エンジェルロードでは砂の道を大切な人と手をつないで渡ると
幸せになれるというジンクスがあるそうですが






DSC_0363
まろまゆさん、一人で渡る。笑。





DSC_0512
弁天島側にいる私のもとへたどり着きました。







DSC_0456
最後、まろまゆさんと一緒に歩いたので
私達は将来結ばれるのでしょうか???笑。






DSC_0413
中余島の右側に願いの絵馬が沢山ありました。
約束の丘展望台にも奉納場所があります。


貝殻の絵馬は直営売店
ハート形の絵馬は「小豆島国際ホテル」で購入できますよ。









寒霞渓

DSC_0588
お次に向かったのは、
日本三大渓谷のひとつと言われる寒霞渓。




a8883f7f-s
ロープーウェイに乗って登る予定が、
車で山道をずんずん進んでいたら
山頂に着いてしまいました。笑。




DSC_0575
雲多し。
というか、山頂は霧であまり景色が見えませんでした。
紅葉や新緑の季節、とても綺麗だと思います。





DSC_0606
他、映画「八日目の蝉」のロケ地となった
鷹取展望台がありますが






DSC_0602

景色が見えないのにロープーウェイで地上に降りるのもなんなので
乗らずにあたりを散策することにしました。
散策熱心なまろまゆさん。笑。



それにしても・・・
ロープーウェイに行くといつも霧で何も見えないのは、
なんでかなぁ?





つづく・・・。



番外編:
ランチはここがオススメ★


くらしきとか_3053
こまめ食堂:棚田おにぎりセット。 



シンプルなおにぎりなんだけど贅沢。
写真だけでも、本当美味しそうですよね。
米を欲っするのは
日本人のDNAだな、きっと。


内装もと~っても落ち着きます。
クマさんは、私の好みがよくわかっておられるわぁ。

外が晴れていたら、テラスでまろまゆさんと一緒にご飯できましたが
今回は使用できず・・・断念。






くらしきとか_1493

ランチはハンバーガーもありました。
あと、こまめ食堂で使用している水は、棚田の上流域から湧き出る湧水。
『銘水百選』 にも選ばれている『湯船の銘水』 で美味しいです。



<お店情報> 
店名 こまめ食堂
住所 香川県小豆郡小豆島町中山1512-2
TEL 0879-75-0806
営業時間 11:00~17:00
定休日 火曜