このブログでは、わんこと一緒に行ける旅先を紹介してましたが
例外にもわんこと一緒に行けない場所を紹介します。


20150811_3792
それは上高地

野生動物や貴重な植物が生息しており
ペットのもつ菌類を繁殖させないためにも、介助犬以外NG。
んでもって、マイカーもNG。
上高地は国立公園の中でも一番規制が厳しい特別保護区なのです。


しかし、
わんこと行けないのに、高山わんわんパラダイスから近いのです。笑。

20150811_5481
というわけで、2日目はまろまゆげさんお留守番です。

わんわんパラダイスさんでは、わんちゃんを1時間500円で預かってくれます。
本日11時にチェックアウトでしたが、
8時~昼すぎまでなら見ていていただけるとのこと。


7時半に朝食、まろまゆげさんを8時すぎに預けて
8:15に出発。

ワンワンパラダイスから車で15分のあかんだな駐車場へ向かいます。
※平湯駐車場に行ったら、上高地に行くための駐車は禁止と言われました。
 
20150811_7867
8:50 バス乗車
毎時間20分と50分にバスがでています。お手洗いを済ませ、乗車。
バスに揺られること20分。




20150811_7310
9:10 大正池に到着。
鏡面が美しい。10時前だと人が少なくてより綺麗に見えます。



20150811_2541
バックに焼岳。 
大正池の生みの親。この山の噴火で大正時代、突如池ができたそう。


20150811_5537_0
わが子を見守っているのね。わぉw(゚o゚)w オオー!




33965902-s
神の池と言われれば納得してしまうくらいの透明度。




20150811_2610
大正池では、ボートが乗れます
30分千円也。せっかくなんで乗ることにしました。


20150811_1202
お兄さんがいろいろと説明してくれるので安心です。



0e42cd95-s
きもちよ~い。ボート乗ってよかった。



20150811_4808
天然記念物!大正池の立ち枯れの木
水の色が茶色なのは、浅瀬だからです。
林が水没してできたもので、昭和初期には2000本あったとか。
今もなお立っているということは、生命力が強いんだなぁ。
枯れているのに生命力が強い、相反するかんじが面白い。



20150811_8226
反対側はダムに繋がっているので、奥までは行ってはいけませぬ。



6eb40bc1-s
大正池を一時間ほど堪能。
ボード乗りは意外に楽しかったです。


この後は本来、大正池から河童橋まで1時間かけてハイキングするのが
定番らしいのですが、時間もないし
歩くの苦手なのでバスで移動します。
※池からバス亭まではすぐ。



10:10大正池を出発し、帝国ホテルを通過しながら
10:20上高地ターミナル駅に到着。
20150811_6977
夏休みということおもあり、沢山人がいました。



20150811_7985_0
自然のグラデーションに勝るものない。
上高地ターミナルから川沿いを5分ほど歩く。


すると・・・・
20150811_6250
河童橋
いつも写真で見ていた景色が目の前に。


20150811_2151_0
近くで。



20150811_1287
人が沢山で河童橋が重そう・・・。



c4d78272-s
ぬおぉ~。岐阜の平和を守るスーパーマンが助けにきました。
縁の下の力持ち。





20150811_9870
橋からの眺め。川に入ったら気持ちよさそうだな。
元スイマーの血が騒ぐ。


20150811_4488_0
入水!



結果・・・
20150811_8741
河童捕獲。笑
河童橋で河童食う。しかし、ぼかすと、河童が河童食ってるようにも見える。笑。
カッパ、カッパ~♪

と、こんなことをしながら、
1時間写真を撮ったりボ~としたりして過ごしました。

20150811_3040
で、思った以上に上高地は涼しい。
地上に戻るとうだるような暑さなのに
長袖でも汗をかきませんでした。晴れているのに涼しい。
避暑地に本当お勧めです!!!

カッパも待ってるよ♪



11:30
上高地ターミナル出発。
あかなんだ駐車場まで直通の20分。

12:00すぎ
ワンワンパラダイスに帰還。


クイックリーですが
大正池と河童橋をバス移動で行けば
高山わんわんパラダイスから4時間以内で回ることができます。

わんちゃんと一緒に行けないのは残念ですが
せっかく近いので、ぜひお立ち寄りください。